食事前にお風呂に入ってダイエット

ご飯をちょっとガマンしてお風呂に入るとダイエット効果があります。
その効果をご紹介します。
食事前の入浴がダイエットにいいのは、食事後にお風呂に入るとその食事で
摂ったエネルギーを消費しますが、空腹時なら体にあるエネルギーを消費するのです。
空腹時なら、体にある脂肪を優先して燃焼できるのです。つまり、ダイエットの大敵で
ある脂肪を効率よく減らすことが出来るのです。
◎ 代謝アップで消費カロリーもアップ
入浴すると内臓の働きが活発になってその後の食事の消化を助けてくれます。体温が
上がることで体の代謝も上がります。その結果消化や吸収に使われるエレルギーも
高まります。
つまり食事前の入浴でカロリーを消費しやすい体になれるのです。運動してから
食事をするのも同じように代謝を上げるには効果があります。
◎ 食欲をセーブして食べ過ぎの予防
空腹時は血液が消化器官に集中して胃液を出すなどして食欲が高まります。
入浴すると血行が良くなり、血液が全身を廻っているので消化器官に集まるまでには
時間がかかります。
その結果、胃腸の働きが鈍ってしまい食欲がセーブされます。

秋の果物?今年の夏に食べたい梨の隠れた美容効果を発見!!

夏に食べたいトマトやすいかは、美白や美肌効果が期待されています。
トマトやすいかでけでなく秋の果物と思われている梨は、
夏に食べてほしい果物で美容効果が高いのです。
梨に隠された美容効果をご紹介します。
☆ むくみを解消
カリウムをたくさん含んでいます。このカリウムは体には不要なナトリウムを
排出する働きがあります。
☆ 便秘の解消
繊維質が豊富に含まれています。梨のシャッキとした食感は、石細胞という食物繊維の
1種です。
この石細胞には、消化酵素のソルビトールが含まれているので便秘解消に役立ちます。
☆ 疲労の回復
夏は気温が急激に上昇して疲れやすい季節です。梨にはアミノ酸の一つである
アスパラ銀酸が含まれエネルギー代謝を促しスタミナを作る働きをしてくれます。
梨に含まれているブドウ糖は、素早くエネルギーに変わり疲労回復を助けてくれます。
☆ 美肌効果
梨にはメラニン色素の生産を抑制してくれるアルブチンが含まれているので
肌の新陳代謝を促すので潤いを与えてくれます。
梨には、美白と保湿の両方をカバーしてくれるパワーがあるのです。
秋の果物と思っていた梨は、夏に食べて梨パワーで美しくなりましょう、

気を付けよう「ゼロカロリー」と「ノンシュガー」

太らないと思って手にした「ゼロカロリー」や「ノンカロリー」の食品は、
糖分が入っていないから太らないと思ったのに残念なのですが、
砂糖よりももっと太りやすい人工甘味料が入っているのです。
パッケージの表に「ゼロカロリー」や「ノンシュガー」などと書かれていると
魅力的ですね。でもその材料をよく見るとアスパルテームなどの人工甘味料が
入っているのに気づくでしょう。
人工甘味料で特に気をつけたいものは、スクラロース、サッカリン、
アスパルテーム、汗するファムk(アセスルファムカリウム)です。
★ 注意しましょう!人口甘味料は、セロトニンの分泌を阻害します。
人工甘味料は、脳内物質であるセロトニンを分泌させないようにします。
セトロニンの役割は、幸福感や食後の満腹感をもたらしてくれる働きがあります。
人工甘味料の入ったものを食べたり飲んだりすると、セトロニンの分泌が
阻害されてしまい、満腹感を感じられないのでずっと食べ続けたくなってしまいます。
その上に幸福感が減ってしまいますので、幸せな毎日を過ごせなくなってしまうかも
しれません。

岩盤浴の効果アップの方法

効果が本当に出る岩盤浴の実践方法をご紹介します。
先ず、岩盤浴とは一体何なのでしょうか?
岩盤浴とサウナの違いは室内の温度と湿度です。
サウナは高温で湿気が少なく、サウナよりぬるい温度で湿気が多いのが
岩盤浴です。
デトックスに適しているのは岩盤浴の方です。
普通のサウナは体の表面を高温で温めるので入ったらじきに汗をかきます。
でも岩盤浴は低い室温ですがじっくりと体の内側から温めようとするので
じわじわと汗をかきます。
ですから、サウナよりも岩盤浴の方がデトックスに適しているのです。
岩盤浴の効果アップの方法です。
☆ 体勢
前半はうつ伏せで後半は仰向けをおすすめします。
ゴロゴロを体勢を何回も変えてしまうと岩盤浴の放射効果が、身体に
行き渡らないので効果が半減してしまうと言われています。
☆ 水分補給の仕方
こまめに500ml~800mlの水を飲みましょう。
脱水状態にはくれぐれも気を付けて下さい。
☆ 呼吸方法
鼻から長めにゆっくりと口から吐き出しましょう。
呼吸をゆっくりとすることで脳波に働きかけが期待できます。
さらに呼吸を腹筋を使いながらすると同時にロングブレスダイエットや
ドローイングの効果も得られます。
☆ リンパマッサージ
岩盤浴中にリンパマッサージをするとデトックス効果をより高めることが
できます。

簡単「まいう体操」は、顔のたるみに効果あり

年を重ねていくと若い頃とは、違って鏡をみると顔がなんとなく
たるんできた、と感じる人は多いと思います。
ほうれい線や二重あごは気になりますね。頬や口周りの筋肉を鍛えることに
よってほうれい線や二重あごを目立たなくするユニークで効果的な体操を
ご紹介します。
前にテレビで放送されて話題になった「まいう体操」をご存知でしょうか?
簡単にできて覚えやすく顔全体のたるみにも効果的です。
まいう体操の仕方
「ま」と「い」と「う」のひらがなを言って顔の筋肉を鍛え治す方法です。
このときは使っている筋肉を意識して表情豊かに十分伸縮させることが
大切です。
1、「まー」大きな口を開ける
顎の舌の顎舌骨筋を意識して、口をできるだけ大きく開いて「まー」と
10秒間言いましょう。
2、「いー」おもいっきりの笑顔で
頬の小頬骨筋と大頬骨筋を意識して、頬骨の筋肉を上げるようにして「い」と
10秒間言いましょう。
3、「うー」とタコ口で声を出す
口の周りにある口輪筋を意識しながら、タコ口でおもいっきり「うー」と
10秒間言いましょう。
以上を各々10秒間を5回、朝昼晩の1日3セットを毎日続けることにより
1ヶ月ほどで効果が現れるそうです。

ダイエット中のお腹が空いた時のおすすめドリンク

お腹が空いた時に、糖分の多いジュ―スを飲んでしまったらせっかくの
努力が無駄になってしまいます。
空腹時におすすめのドリンクをいくつか、ご紹介します。
☆ 水
お腹が空いている時は、喉が渇いている場合も多いですね。
空腹を感じたら、お水をコップに1杯飲んでみてください。空腹感を
ほんの少しですが、紛らわすことができます。
☆ 炭酸水
お腹の中で炭酸ガスが、膨張するので空腹も解消されます。
加糖の飲み物は糖分が多く入っているのでレモン汁を加えるなどして
飽きない工夫をしましょう。
☆ 緑茶
カテキンが緑茶には含まれているので満腹感を感じさせるホルモンを促して
血糖値の上昇をゆるやかにしてくれ、空腹によるイライラを感じなくくして
くれます。
☆ 豆乳
サボニンという成分が含まれていて食事で摂った脂肪が蓄積するのを抑えてくれます。
また豆乳に含まれている食物繊維は、胃の中でふくらんで満腹感を与えてくれます。
☆ コーヒー
カフェインが含まれているので血糖値を下げる作用があります。
コーヒーには、脂肪燃焼を助けてくれる効果も期待されています。

ダイエットしても痩せない、万年ダイエッターの痩せない理由

痩せるためには「基礎代謝」が、とても重要です。何故「基礎代謝」が重要なのか、
痩せない理由も説明します。
☆ 基礎代謝の重要性
基礎代謝とは、生命を維持するために寝ていても、何もしなくても
自然に消費してくれるカロリーのことです。
ダイエットは基礎代謝を意識することで成功するといっても言い過ぎではありません。
それは、基礎代謝が1日のうちの70%も占めているからなのです。
基礎代謝を下げる日常に潜んでいる習慣をチェツクしましょう。
◎ 睡眠時間が短い
ダイエットのために運動していて睡眠時間が短くなってしまったり質の良い
睡眠がとれていない人は気を付けましょう。
◎ 寝る前のスマホ
睡眠時間が短い人は、寝る前の2時間前のスマホやパソコンの使用を止めてみてください。
これだけでも睡眠の質も大きく影響してきます。
◎ 食事のバランス
偏った食事をするとダイエットだけでなく、健康にも問題を引き起こしてしまいます。
食べる量よりもおかずなどの種類を豊富にしましょう。一人暮らしの人はなるべく
コンビニ弁当を避けて自炊しましょう。

コーヒーダイエットは飲むだけで脂肪燃焼!体重がストンと落ちる?!

コーヒーを飲んで痩せるそんな嬉しいダイエット方法があります。
今回は、「コーヒーダイエットの仕方をご紹介します。
何故コーヒーを飲んだら痩せるのでしょうか?
実は、コーヒーの中に含まれているクロロゲン酸とカフェインに脂肪燃焼の
促進させる効果があるのです。
☆ クロロゲン酸
脂肪の蓄積を抑える働きがあり、脂肪肝を予防することが可能です。
肝臓に中性脂肪が溜まった状態を脂肪肝で、メタボリックシンドロームにも
繋がると言われています。
☆ カフェイン
カフェインが体内に入ると交感神経を刺激し体が目覚めた状態になり血液の流れも
良くなります。新陳代謝も活性化しその際に脂肪燃焼のエネルギーになる遊離脂肪酸が
増え脂肪を燃焼しやすくしてくれます。
コーヒーダイエットの仕方
1、コーヒーを午前中に1から3杯飲みます。
2、クロロゲン酸は熱湯に弱いので80度前後のお湯で入れましょう。
3、缶コーヒーよりドリップの方が、クロロゲン酸やカフェインを含有量が
多いのでおすすめします。
4、飲むときは運動する前と入浴する前に1杯飲みましょう。
5、苦いと感じるときにはソイミルクを入れるのをおすすめします。豆乳の効果も
プラスされます。

ウナギは夏バテに効果ある?夏の間違った習慣

間違った夏の習慣をご紹介します。
☆ 夏バテでウナギを食べる
夏バテにウナギがいいといわれています。カロリーたっぷりで濃い味のウナギは
疲れがとれそうですね。
栄養が不足している人ならいざ知らず、今ではカロリーが多すぎることが
問題になっている日本では、こってりした食事で疲れ気味の胃を更に
疲れさせてしまう恐れがあります。
☆ 暑い日にエアコンを消して寝る
熱帯夜の夜にエアコンを消して寝ると、室温や湿度の高さから次のような
悪影響が考えられます。
寝ている途中に何度も起きてしまい不眠がちになる
睡眠不足になって、夏を乗り切るための必要な体力が奪われてしまう
「冷房は冷えすぎるので身体によくない」とか「寝る前にはエアコンを消そう」と
考えて無理して猛暑の中、せっかくあるエアコンを使わない人が時々いますが、
夏場の体調管理にはむしろ逆効果になってしまいます。
設定温度を冷やしすぎにしないで、送風口からの風は直接当たらないようにして
エアコンを上手に使いましょう。
☆ 暑いお風呂に入る
疲れを摂るには暑いお風呂がいいように思われていますが、熱いお風呂から上がった
あとは血液中にある疲労物質が増えているという実験結果があります